2012年04月06日

門のある家(その5)

路地を歩いていると先の方にある平屋に気付きます。空があいているから遠目にもそれと分かります。平屋なら見ずに帰るわけにはいきません。近づくとブロック塀や庭木や屋根瓦が見えるのでカメラの電源を入れます。このお宅には普通の民家のものとは思えない門がありました。
20101121-029.JPG

なるほど、商家でした。質屋。それもここでながくやってきたようで、いい感じです。角を曲がって脇に入るとやっぱり質屋、お勝手口か浦口かと疑うような目立たない出入口がありました。
20101121-028.JPG
posted by シブヤ・トモユキ at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
日当りのいい縁側 by 成瀬夏実 (11/10)
護岸 by シブヤ・トモユキ (09/16)
護岸 by 飯塚晴夫 (09/16)
素人料理 by シブヤ・トモユキ (09/01)
素人料理 by 飯塚晴夫 (09/01)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。