2012年12月23日

カステラのような家(その4)

建物の切り口を見ると以前は横に伸びていただろうことが分かります。長屋がカステラのように切り分けられて、最後の一切れが残ったようです。商売だから店先にバイクや自転車を置きたくないはずですが、昔っからの習慣で脇や裏手に回すことができないのかも。向かって左側はビルになっていますが、ここももとカステラだけあって、間口のせまい建て方になっていました。
20101005-002.JPG
posted by シブヤ・トモユキ at 13:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
日当りのいい縁側 by 成瀬夏実 (11/10)
護岸 by シブヤ・トモユキ (09/16)
護岸 by 飯塚晴夫 (09/16)
素人料理 by シブヤ・トモユキ (09/01)
素人料理 by 飯塚晴夫 (09/01)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。