2013年02月24日

角のしもたや

商売をやめてしまった家を見て、ああ、ここもしもたやになっちゃったなあと、むかし祖父が言ったのを思い出します。このお宅、テントがしつらえてあるので何かの商売をしていたようです。商店街のはずれの、住宅ばかりになる直前の変形交差点の角にあって、かつては人通りも多かったことでしょう。いまは暖かい陽をあびて静かにしています。
20050918-024.JPG
posted by シブヤ・トモユキ at 11:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
日当りのいい縁側 by 成瀬夏実 (11/10)
護岸 by シブヤ・トモユキ (09/16)
護岸 by 飯塚晴夫 (09/16)
素人料理 by シブヤ・トモユキ (09/01)
素人料理 by 飯塚晴夫 (09/01)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。