2013年09月16日

護岸

古い護岸沿いに歩いていくと鉄製の階段がありました。東京の川はたいがいコンクリ壁で囲われていて、川面を覗き見ることはできません。それでもあっちがわがどうなっているのか知りたくて、子供の頃こんな階段を上って、さらにてっぺんまで顔を出せるはしごを捜し歩いたものでした。習い事の手提げかばんを肩に背負ってよじ登ろうとしていると、近所のおばさんが「危ないからおよしよ」と声をかけてくれましたっけ。大人になった今でもやっぱり見てみたくて、階段の上にあがって、また下りました。
20060205-066.JPG
posted by シブヤ・トモユキ at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

素人料理

そう宣言されると却っていろいろ想像してしまいます。何が出てくるんだろう。こさえているのはお母さん?メニューはまさか「ごはん」「おかず」「みそしる」なんてことはあるまいなあ。
それとなく中を伺ってみましたがどうも商売している気配も感じられません。それでも夜ともなれば近所の人で賑わうのかもしれません。次回は暗くなってから来ようと思い定めてこの場所をあとにしました。
20070505-029.JPG
posted by シブヤ・トモユキ at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
日当りのいい縁側 by 成瀬夏実 (11/10)
護岸 by シブヤ・トモユキ (09/16)
護岸 by 飯塚晴夫 (09/16)
素人料理 by シブヤ・トモユキ (09/01)
素人料理 by 飯塚晴夫 (09/01)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。