2014年01月02日

角のお店

子供のころ「角のお店にいってくるね」と言って祖父母の家を飛び出したことを思い出します。路地の角にある店は目印にしやすいので「角のおでん屋」とか「角薬局」とかいう通称がついていたものです。
この店は小間物屋でしょうか、陳列台を出して品物を並べてあって、張り出したひさしには風でバタつかないように石が結わいつけてあります。家の中を覗き込んでこんちはと声をかけると、右手の台所の格子たりからはいはいと返事が返ってきそうな風情です。
20061224-115.JPG
posted by シブヤ・トモユキ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
日当りのいい縁側 by 成瀬夏実 (11/10)
護岸 by シブヤ・トモユキ (09/16)
護岸 by 飯塚晴夫 (09/16)
素人料理 by シブヤ・トモユキ (09/01)
素人料理 by 飯塚晴夫 (09/01)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。