2012年04月23日

ガード(その4)

ガードが見たくて電車の高架ぞいに探検を続けていくと、線路と線路が交差する場所に出ました。かたっぽはガードの上、もうかたっぽは地べたを走っています。とたんに気持ちは子供のころにもどって、両方の線路に電車が現れるまで、ねばって撮影しました。
20051115-016.JPG
posted by シブヤ・トモユキ at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
渋谷君執念の1枚というわけですね(^^)v
そうそう、京都も東山の近くに下が京阪電車、上が以前は市電が走っていて、このような交叉する大石橋といったけかな、加茂川にかかった橋の岸辺に、それがこのようになっていた風景を観たように思います。子供の頃でしたか、それも。
Posted by 飯塚晴夫 at 2012年04月24日 00:26
市電ですか、いいですね。東京にも路面電車があって、あたりまえですが都電といいました。いまでは一路線だけになってしまいましたが健在です。しかし市電が上を走っている光景は一度見てみたかったなあ。
Posted by シブヤ・トモユキ at 2012年04月24日 11:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/266368255

この記事へのトラックバック
最近のコメント
日当りのいい縁側 by 成瀬夏実 (11/10)
護岸 by シブヤ・トモユキ (09/16)
護岸 by 飯塚晴夫 (09/16)
素人料理 by シブヤ・トモユキ (09/01)
素人料理 by 飯塚晴夫 (09/01)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。