2012年08月24日

雑貨屋

ここは東京の北の玄関いわれる地域で、どこまでも商業ビルが乱雑に建ち並んでいますが、一軒だけ、いまだに昔ながらのスタイルで店を出している雑貨屋があります。どかされるまではどかないぞと言っていそうで、それがまた当分のあいだどきそうになくて、勝手に心強く思って眺めました。祖父母の家が雑貨屋だったものですから。
20050727-001.JPG
posted by シブヤ・トモユキ at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういう店は入ってみたいですねえ(^^)楽しそうで宝の洞窟という感じですか。しかし、お店を開くというのは、ただただ偉いなあという感想を持ちます。我が身を振り返れば、もうそんな体力も気力も消えかかっているのを、寂しいと感じております。(^^;)。
Posted by 飯塚晴夫 at 2012年08月25日 01:10
こういう店を今から開くなんでだれにもできないでしょうね。これだけの品数を仕入れて並べて値付けするのも大変そうです。商売にはならないけど趣味でやってみたいなどと空想してしまいます。
Posted by シブヤ・トモユキ at 2012年08月25日 10:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/288252756

この記事へのトラックバック
最近のコメント
日当りのいい縁側 by 成瀬夏実 (11/10)
護岸 by シブヤ・トモユキ (09/16)
護岸 by 飯塚晴夫 (09/16)
素人料理 by シブヤ・トモユキ (09/01)
素人料理 by 飯塚晴夫 (09/01)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。