2013年08月13日

廃墟になったアパート

古い団地を取材に行ったら、近くに団地とおなじくらい古いアパートがありました。団地が建った頃張り合うようにできたアパートではないかと想像します。間取りが団地よりもちょっと広くて、団地の抽選にもれてこっちに入ったひとも結果的に満足したのかな、などといつもの妄想をたくましくします。まわりの草地も今となっては贅沢。秋になれば虫の音がさやかでしょうね。
20070505-007.JPG
posted by シブヤ・トモユキ at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
老朽化が激しいようで今にも廃棄されそうなアパートですね。生活の匂いがしないのが少し寂しい感じがします。(^^)お久しぶり、渋谷君。仕事は順調ですか。
Posted by 飯塚晴夫 at 2013年08月13日 12:51
忙しくて更新の間があいてしまいました。いけないいけない。このところの暑さにやることなすことシャキッとしません。このアパートに住んでいた人たちは夏どうしていたんだろうと心配になります。室外機が見えないようですが私には我慢できません。
Posted by シブヤ・トモユキ at 2013年08月13日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/371885853

この記事へのトラックバック
最近のコメント
日当りのいい縁側 by 成瀬夏実 (11/10)
護岸 by シブヤ・トモユキ (09/16)
護岸 by 飯塚晴夫 (09/16)
素人料理 by シブヤ・トモユキ (09/01)
素人料理 by 飯塚晴夫 (09/01)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。